TEL 03-5761-5244

〒201-0014 東京都狛江市東和泉3-11-15-2F

[営業]月〜金 10時〜19時 [定休]土日祝/冬期は日曜も営業

7月29日より上記新店舗にて営業!

exparna_top

エクスパルナとは

開発の動機

現在日本国内におけるスノーボーダー人口はスキーヤー人口とほぼ同等というデータが上がっています。これまで十数年の増加過程において衝突事故や遭難による怪我人の存在がプレイヤー上昇と共に付いてまわりました。近年ではプレーヤーの技術向上に伴い、そう言った事故も減少したものの、現実未だに存在することも確かです。そうした中、スノーボード本来の格好よさを損なわずに、少しでも事故を減少させる工夫が出来ないか?という安全性追求の目的から開発は始まりました。

 

光とボードの融合

スノーボードは単なる競技や楽しむためだけのスポーツに留まらず、ライダー1人ひとりが己を表現するアーティストだとも考えます。その表現の幅を広げ、よりショー的要素を向上させつつ、危険性に対しても考慮できる方法、それが”LEDを使用し存在を明らかにする光るスノーボード”でした。

 

危険性×安全性

急斜面になるほどエッジに体重を乗せる事が多くなる訳ですが、そう言った時こそEXPARNAが放つ光の面積が広くなります。要するに危険度が増す場所ほど視認性がアップするわけです。ナイター時の様な薄暗い場所だけではなく、吹雪や霧などが発生した場合でもそれらに反射する光の層は厚く、さらに大きくなります。その場合に生じる”白い雪に広がる光の反射”がもっとも美しく表現される部分でもあるのです。

 

デザイナー視点

これまでに例を見ない全く新しいスノーボードスタイルをプレゼンする。私たち開発チームのメンバーは通常グラフィックデザインを業務として活動しています。私たちは常にユーザー視点で物創りをしていますが、スノーボードの場合もそれは変わりません。板の重要性や危険性を理解した上で、機能を損なわず重さや柔軟性を考慮し、見た目にもインパクトのある仕上りとする。見られた時の美しさ・華麗さ・格好よさをユーザー視点で追求し、光った時の構造上の見え方が、いかに鮮やかであるかを考え開発に取り組みました。

 

EXPARNAの魅力

EXPARNAの板は通常のグラスファイバーによるサンドイッチ構造に加え、独自のテストから計算された技術によって要所にカーボン素材を使用しています。これによってこれまで困難とされたパワーLED組込みに成功しました。このLEDは明るさ視認性が抜群で、天候の良い日であればナイター時に1km先まで肉眼での確認が実証済です。さらにボード上部に設置されたハウジングを含め、通常のボードにはない重量を要する部分に関してもライダーに不快感を与えません。

 

プロモーションムービー

2019ニューモデル予約受付中です!

シャイニングスノーボードEXPARNAのご予約

  • 2/5 予約分入荷済み、以降の注文は来季入荷となります 

  • エクスパルナについて不明な点や予約についてなど、お電話でのお問い合わせも大歓迎です!

EXPARNA / GLINTα G01

EXPARNA / GLINTα G02