ブラックマウンテン取扱いスタート!

フルサスペンションスノースクートが再上陸!

数年前・・・
業界に大きな話題をもたらしたギアその名は

 『ブラックマウンテン』

ニューモデルと既存モデルのバージョンアップを引っさげフランスから再上陸!4ALLにて販売開始いたします!!

ご予約受付中 →→ ご予約はコチラから

Torik FX 2014 - 3-4 Front view

Description of The BLACKMOUTAIN

ブラックマウンテンは2003年にフランスにてプロトタイプが製作され始まりました。
当時、MTBなどでは普通に使用されているサスペンションシステムをスノースクートに取り入れるなど画期的なアイデアと度重なるテスト・改良により現在のモデル(PSYKO)に至っています。2014モデルは継続モデルのPSYKOをベースに開発されたトリッキーな滑走にも対応可能なハーフリジッドタイプのTORIKの登場により、様々なライディングスタイルに合わせたモデルの選択も可能になりました。
2014 Blackmountainの新たなシーンへの扉が開きます。

【主な特徴】
サスペンションフォークとショックシステムを採用する事により雪面からの衝撃吸収性能を高めると共に雪面追従性も増し、荒れたコースでの滑走においても常に安定したライディングポジションを確保する事ができ無駄の少ないライン取りでの滑走が可能になります。
サスペンションは簡単に言えばクッションで、雪面からの衝撃吸収と、雪面追従性の向上、という2つの働きがありゲレンデでの走行や急激な荒れた斜面での制御を容易にしてくれるシステムです。一方でデメリットとしてはリジッドタイプに比べ若干重くなることでしょうか。(PSYKOの重量12kg)
Blackmountainは決してリジッドを否定する物ではなく、滑走用途にあわせてお乗り頂くことにより最大限の能力を感じていただけることと思います。
とてもメカニカルで組立やセッティングが難しそうに見えますが他のスノースクートよりイージー、ボードもワンタッチで脱着可能です!

疲れずに滑りたい、性能を求める、とにかく目立ちたい、モーターサイクリストやダウンヒラーなどメカ好きな方にお勧めの逸品です!

更に詳しい情報は近日公開のBLACKMOUTAIN専用ページにて!

Titanium-colored-frame2

 

The BLACKMOUTAIN sell two models in japan

過去のノウハウを生かし日本のコンディションと需要に合わせた2モデル1バージョンを販売いたします

PSYKO FX (Full Suspension Snowscoot)

Psyko FX 2014 - 3-4 Front view (1600 x 1067)Psyko FX 2014 - Lateral View (1600 x 1067)
Psyko FX 2014 - Detail View (1600 x 1036)Psyko FX 2014 - 3-4 Rear View (1600 x 1067)

PSYKOはブラックマウンテンの中でも最も高いスペックを持つフルサスペンションモデルです。
あらゆる雪面からの反発を吸収する事により、常に安定したライディングポジションを確保します。
カービングターンや限界スピードの高さと安定感はまさにサスペンションシステムを搭載したブラックマウンテンならではの醍醐味です。
ちょっと贅沢で優雅なスノースクートライフを堪能できるモデルです。

【選択肢】
サイズはM・Lの2サイズを用意。サイズ目安は、Mが170 cm 前後の方、Lが170 cm 超の方が対象となります。
フレームカラーは2色展開、従来のBlack Matに加え日本初登場の限定色”Titnium Anodizing”をラインナップいたしました。

 【ボード説明】
ソールはP-tex社のGraphite、NanoCarbon採用、カーボンソールは雪中のゴミやチリが静電気により滑走面に付着して滑走性能が低下する事を防いでくれます。特に日本の「ベチャ雪」にはこの不純物が多く含まれているため最適です。 またボードはクイックリリース式でワンタッチ脱着できます。保管や運搬に嬉しい機能です。

【販売価格】
Psyko FX (Size M/L) Black mat color frame  398,000円(税込417,900円)
Psyko FX (Size M/L) Titanium anodizing color frame 428,000円(税込449,400円)
ご予約受付中 →→ ご予約はコチラから

TORIK FX (Harf Rigid Snowscoot)

 Torik FX 2014 - 3-4 Front viewTorik FX 2014 - Lateral view (1600 x 1067)
Torik FX 2014 - Details view (1600 x 1067)Torik FX 2014 - 3-4 rear view (1600 x 1067)

TORIK はPSYKOをベースに開発されたニューモデルです。
パークライドやトリッキーな滑走スタイルの多様化に対応すべく開発されたモデルです。
従来の滑走性能を活かしつつもデッキ加重をボードへダイレクトに伝えたいユーザー向けにあえてデッキ上のショックシステムを採用せずにリジッド化させたハーフリジッドタイプです。 ショックシステムとリジッドを掛け合わせたスノースクートのハイブリッドモデルと言えるでしょう。

【選択肢】
サイズは、M・Lの2サイズを用意。サイズ目安は、Mが170 cm 前後の方、Lが170 cm 超の方が対象となります。
フレームカラーは2色展開、従来のBlack Matに加え日本初登場の限定色”Titnium Anodizing”をラインナップいたしました。

【 ボード説明】
ソールはP-tex社のGraphite、NanoCarbon採用、カーボンソールは雪中のゴミやチリが静電気により滑走面に付着して滑走性能が低下する事を防いでくれます。特に日本の「ベチャ雪」にはこの不純物が多く含まれているため最適です。 またボードはクイックリリース式でワンタッチ脱着できます。保管や運搬に嬉しい機能です。

【販売価格】
Torik FX (Size M/L) Black mat color frame  348,000円(税込 365,400円)
Torik FX (Size M/L) Titanium anodizing color frame 378,000円(税込 396,900円)
ご予約受付中 →→ ご予約はコチラから

現物確認・試乗のチャンス!

●展示会 9/28-29(土-日)
山梨県富士見パノラマにて開催されるイベント『雪上自転車祭り-2013夏-』にて展示いたします。
各種アクティビティや野外パーティーで楽しみながらご覧下さい!

●試乗会 10/13 (日)
スノーヴァ溝の口にて開催されるイベント『4ALL DAY新型試乗会+ワンメイクキャンプ』にてお乗り頂けます!
滅多にない都内で滑走できる機会です、気になる方はご参加を!!

snowbikefes2013snova_banner

 

オリジナルモデルのボードも間もなくリリース!!

今季4ALLではスノーモト・スノースクート・ブラックマウンテン全てのスノーバイクに装着可能なボードを製作しております。
更なる詳細は近日公開いたしますが、ボードカバー付の予約キャンペーンを開催する予定です!ALLDAYボードの情報ご期待ください!!

4allday

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote