4シーズン目突入!セパレートスノーボードのニューモデルは?

今年の冬で取扱いから4シーズン目となる「セパレートスノーボード NICO(ニコ)」

現在では、ゲレンデでも見かけること少なくなくなり、巧みに乗りこなしている方も見かけるようになってきました。

そろそろ大会なども開催されると更に盛り上がりそうですね☆

気になる今年モデルは・・・

カラー、デザイン共に昨年から継続となっております。

まだまだ新たなスノーギアとして注目されるはセパレートスノーボード、値段もお手頃なので未体験の方は今季こそ挑戦してみてください!

 

そもそもセパレートスノーボードとは?

NICOは2枚の板でヨコノリする人気急上昇中のセパレートタイプのスノーボード。
『スキーとスノーボードの融合』『フリーラインスケートの雪上版』などと言われはじめているニューウインターギアだ!滑走スタイルはまだまだ未知数・無限大!ヨコ移動のスノーボードに対して、前後の板をタテにずらす滑走や片足を浮かせた高さを出す動作も可能で、まさに3次元トリックが楽しめる進化系スノーボード☆

NICOの特徴・魅力

  • ボードが軽い
    装着感をほぼ感じないので、子どもやレディースでも楽らく!
  • 持ち運びが楽ちん
    リュックに納まるサイズなので、手軽にスキー場へ出かけられる!
  • リフトも簡単
    装着したまま歩けるので、リフトの乗り降りがラク!
  • 友達と共有♪
    通常のバインディング(4×4インサートビス)なので、友達と共有できる!
  • 新しい☆★
    まだまだ新しいギアなので、ゲレンデでは注目の的☆

参照サイト(SURF&SNOW

ラインナップのご紹介

スタンダードモデル

乗りやすさを重視したのがスタンダードモデル、可愛らしいデザインも魅力

2015nico-std-deck 2015nico-std-sole

WEBストアで購入

 

ハイステージモデル

直進安定性に優れ、ジブ・キッカーなど更にアグレッシブに遊ぶ方向けのモデル

4all_2015nico-taddy 2015nico-taddy-med--1

WEBストアで購入

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote